ローヤルゼリー・プロポリスGuide
プロポリス

プロポリスQ&A

プロポリスのわからない点や、プロポリスとは名前は聞いた事があるけれど、実際どのような効果や効能があり、どのような健康食品なのか不明なところが多いと思います。また、飲み方や量など目安をどのように決めたらいいのかわからない、という方もいると思います。ここではプロポリスについての質問や答えを紹介します。

プロポリスと歴史

プロポリスとはいつからありますか。
プロポリスは、古代ギリシャ時代古くから存在します。プロポリスのプロはギリシャ語で『防御、守り』という意味であり、ポリスは『都市、都市国家』という意味があります。プロポリスはギリシャ時代に、せきを止めたりトゲを抜いたりするのに使用されていました。現在も昔と変わらず、ご存じの通り驚異的なパワーを発揮しております。
プロポリスはどのように作られていますか。
植物の新芽や樹皮の傷部分から出る樹脂を集めて、これをミツバチのだ液と混ぜ合わせ練り上げて作られたものです。作られたプロポリスを、素の出入口や体に塗りつけ、外敵の侵入やバクテリア、ウイルスなどの病気から身を守る役割を果たしてくれます。
どうしてブラジル産のプロポリスが良いのですか。
ブラジルは薬草の宝庫と言われています。ミツバチの巣が多ければ多いほど、良い環境に恵まれており良質のプロポリスが採取されます。ブラジルの自然や密林には、バクテリアなどミツバチにとって様々な外敵が多く存在しています。そのためにミツバチは、より強く殺菌力の高いプロポリスを作らなければいけません。ブラジルには、ユーカリ系を原料としているので、ユーカリの樹液や葉には、消炎をする働きや色々な効果効能があり、その成分がたっぷりと含まれているからです。
ページの上に移動

プロポリスの飲み方

プロポリスとはどのようにして飲むと良いですか。
プロポリスの飲み方は、コップに決められた目安量を入れ、水で薄めて飲むことが一般的に多い飲み方です。ですが、香りや味が苦手な方は、レモン水やハチミツなど、ビタミンCが含まれている食品に混ぜて飲むとおいしく、より効果的に飲むことができます。
プロポリスは一日にどのくらいの量や、どの時間に飲むのが効果的ですか。
これといった決められた時間や量はありませんが、健康食品ですので、しっかり毎日飲み続けることが健康な体を作ってくれますので、長く続けて飲むことが大切です。量はその商品の目安量を参考にしてみてください。
プロポリスには副作用がありますか。
プロポリスは、薬ではなく健康食品なので副作用はありません。現在まで研究ではしっかりと安全性を確認しております。ヨーロッパでは、医薬品として使用している国がたくさんあります。通院中で薬を飲んでいる方が併用しても問題はありませんが、心配な場合はかかりつけの病院や医師に相談してみると良いでしょう。
プロポリスは子どもや妊娠中の人が飲んでも大丈夫ですか。
基本的に問題はありませんが、少し量を控えて飲むと良いです。乳幼児のお子さんは飲用を控えた方が良いでしょう。心配な方はかかりつけの病院や医師に相談しましょう。
ページの上に移動

その他のプロポリスQ&A

プロポリスの保存方法を教えて下さい。また賞味期限はありますか。
プロポリスはローヤルゼリーとは違い、冷蔵や冷凍保存は必要ありません。開封後は冷暗所に置くと良いです。賞味期限はその商品の記載に従ってください。。
フラボノイドという成分について詳しく教えて下さい。

フラボノイドは、天然の化合物でフラバンの誘導体です。色素性が多く、強力な抗作用を持っています。

<フラボノイドの効果>
・ 細胞膜の強化、細胞の働きの活性化
・ ウイルスに負けない強い免疫力をつくる
・ 発ガン物質の防止
・ 新陳代謝を活発にさせる
・ 痴ほうの改善
・ アレルギーや胃腸など、肝臓の疾患に効果的

ページの上に移動